インプラント

インプラントのメリット

インプラントは歯の抜けた所に、人工歯根を植え、しっかりと顎の骨と固定した後、その上に人工の歯を作製し装着する方法です。 天然歯と同様の健全な咀嚼運動(噛み砕き、飲み込む運動)ができるようになります。

インプラントはどんな人に適していますか?

1.取り外しの入れ歯が嫌いな人
  ・発音に不便
  ・入れ歯が合わない
  ・入れ歯が不快
2.歯が抜けた所を治療するために残っている歯を削りたくない人(ブリッジにしたくない人)
3.歯周疾患などで歯がなくなり入れ歯を入れると残っている歯に悪影響を及ぼすと考えられる人

インプラントはどんなメリットがありますか?

メリット1 (歯が1本ない場合)

インプラントでない場合は、両隣の歯を削ってブリッジにします。 隣の歯は削らず、抜けた所へインプラントを埋め込み、他の歯を削る必要はありません。

メリット2 (歯が2本または、3本ない場合)

ブリッジでは残っている歯だけで噛む力をささえなければなりません。この力はとても大きなものです。 インプラントにすると、本来の歯数のバランスがとれて、咬合圧(噛む力)による負担が少なくなります。

メリット3 (義歯の場合)

入れ歯は慣れるのに時間を要し、支えている健康な歯と歯茎にも負担が大きくなります。 入れ歯とは違い金属も見えず天然の歯のように噛むことができます。歯や歯茎にも負担をかけません。

    削らないむし歯治療

    ドックベスト

    削らない、痛くないむし歯治療があります。通院も原則1回なので、時間と費用の節約なる画期的な治療法です。

  • ドックベスト治療

    歯科厳選100院

    歯科厳選100院

    デンタルエステサロン

    患者様の感想

    多くの患者様から、嬉しいお声をいただいております。お読みになれば、より当院をご理解いただけます。

  • 患者様の声
  • 患者様の声 その2