メニュー

スポーツマウスガード

スポーツマウスガード(スポーツマウスピース)

マウスガードは歯や口腔内を保護し、スポーツや格闘技での外傷を減少させるための口腔装置(マウスピース)です。
激しい接触を伴うスポーツ(コンタクトスポーツ)では、マウスガードの装着が義務付け、推奨されていて、マウスガードを装着することで、歯や顎への外傷や脳震とうなどの発生を抑制することができます。
さらに運動能力を向上させる効果もあります。
スポーツをより楽しむために、ケガを防ぎ大切な歯を守るスポーツマウスガードの装着をおすすめします。

マウスガード装着が義務付けられているスポーツ

  • ボクシング
  • アメリカンフットボール
  • キックボクシング
  • テコンドー
  • ラグビー(中学・高校のみ)
  • インラインホッケー(20歳以下)
  • ラクロス(女子のみでしたが、2016年12月より男子も義務化)
  • 空手(極真会館)

マウスガードの効果

mouth-guard02

  • 歯牙の破折・摩耗・脱臼の防止
  • 口腔内の裂傷防止
  • 顎や顎関節の保護及び衝撃の緩和
  • 脳震とう・脳神経系及び頸部損傷の予防
  • バランス感覚の向上、瞬発力アップ
  • 外傷予防の心理的効果によるパフォーマンスの向上

マウスガードを作るにあたり知っておきたいこと

  • まずはお口のチェック、歯石の除去やブラッシング指導を行います。
  • むし歯の治療が必要な場合は治療を行います。
  • 消耗品なので、変形すると交換が必要です。
  • お子さんの場合、顎の大きさや歯ならびが成長と共に変化するため、定期的なチェックが必要です。そのため、短期間での交換が必要になることもあります。
  • 使用前には歯みがきをきちんと行うこと。使用後は水道水ですすぎます。汚れやにおいが気になる場合は義歯洗浄剤や洗口剤などを使用します。
  • 保管はケースに収納し、変形を最小限に抑えるため、熱湯につけたり、暑い所には置かないでください。

保護者・指導者・選手の皆さんへ

mouth-guard03

スポーツ歯科やマウスガードへの関心が、高まってきています

サッカーや野球、バスケットボール、水球などの球技、体操といったスポーツにおいてもマウスガードの装着は推奨されていますが、さらに推奨・義務化となる競技種目が拡大していくことが考えられます。
マウスガードは市販のものも入手できますが、当院ではより安全に、より高い効果を得るために、歯科医院でのカスタムメイドを強くおすすめします。

目的のスポーツに応じた、精密で装着感の優れたマウスガードを製作しています。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

横須賀市久里浜 さいとう歯科医院

Tel 046-833-5582
Address 239-0831
神奈川県横須賀市久里浜4丁目11-15
ライフコンフォート久里浜 3F
診療時間日祝
9:30~13:00
14:30~18:00

休診日 水・日・祝

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME